2008年09月24日

神様の贈りもの

今日の前日記を書いた後、バスに乗っておりまして。

mayuは運転席側の椅子に座っていました。
ちょうど降り口(横浜のバスは真ん中です)の後ろのあたり、
二人掛けの席の通路側。前は全部一人掛け。

つまり、mayuの前はスコーン!と空いていた。
立っているひとも誰もいなかった。

バス停を通過し、けっこうなスピードが出ているときに
交差点に差し掛かったその瞬間、右車線から白いバンが
むりやり車線変更してくるのが見えました。

当然、急ブレーキがかかり、
mayuは前方に投げ出されてしまいました。
他の乗客の方も、前の席に頭をぶつけていたような気がします。
女性の悲鳴も聞こえました。

フロントガラスに広がる見なれた景色が
スローモーションでどんどん近づいてくる。

途中、とっさに手すりを掴んだのですが、それが悪かった。
身体がくるりと回転してしまって、
後頭部から思いっきり転倒。
3メートルくらいすっ飛んだワケです。

車内は騒然となりましたが、mayuはとにかく動けない。

しばらくした後、男性の方がmayuの脈をとり、
「お名前は?大丈夫ですか?」
「目を開けられますか?僕の目を見てください」
「僕の手を握ってみてください」
「大丈夫ですよ、しっかり!」と言っているのが聞こえましたが
「…はい…」と返事するのが精いっぱい。

「通りすがりの者ですが、僕は救急の資格をもっているので」と
他の方に説明しているのもわかりました。

近づいてくる救急車のサイレンと
「来ましたよ!救急車!聞こえますか?
 大丈夫です、しっかりして!」という声とともに
mayuの意識はブラックアウト。

救急外来のベッドの上で、簡単な問診と神経系のチェックがあり
「CTと腰のレントゲンを撮りますから、楽にしていてください」と
言われ、しばしボーゼンとする。

モニターから
「ピッ…ピッ…」と規則正しく聞こえてくる自分の心音に
「あー… 生きてる…」と思った。

実は、非常に哀しいできごとがあって、バスに乗る直前、
mayuはこんなことを考えていました。

「二度と自分の本当の姿なんて見せるもんか」
「もう誰も信じない。ずっと仮面をつけて生きていくんだ」
「でも、そんな生き方してなにが楽しい?」
「生きててもいいことなんてない…」

それを思ったら、涙がボロボロこぼれてきました。

「生きているだけでいいだろ?」という
神様の声が聞こえた気がしました。

生きててよかったー!
もっと楽しいことたくさんあるぞ!
これからまだまだいいこと待ってるぞ! って思った。

おかげさまで、検査の結果、
大きな異常はなしとのことでした(*^ω^*)

診断書には
「頭部打撲、腰部打撲のため、5日間の加療を要する」の文字。

それにしても、本当に人生って面白いなぁ。
いつも、ここぞというときに何かが必ず
真っ暗なmayuのこころに、一筋の光を差し入れてくれる。

まだちょっと頭痛が残ってるけど、
ピンピンしてるので心配ご無用!
小笠原には予定通り行きますよ♪ヾ(´ I `*)ノ゛

残念なのは、救急車が来てくれるまでmayuを励まし、
応急処置をしてくださっていた方に
お礼のひとことも言えなかったこと。

どこの誰かもわからないし、探しようもないけれど
本当にありがとう、どこかのだれかさん。
あなたの声と手の温もりにmayuは救われました。

ああ、生きてるって素晴らしい!


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)

只今、87位でーっす!
posted by mayu at 00:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月17日

生きているだけでいいんです。

本日、診察&カウンセリング。

調子が上がってきたと思ったのも束の間、
今日はとても身体が重く、やっとのことで病院へ。

調子を崩してしまったことを話すと
「うーん、先日も秋は苦手だと言っていた
 (mayuは毎年秋に大きく調子を崩す)から
 その影響かしら」と言い、またまたまたまた!
 薬が増えた…(ノω・、) ウゥ

薬局でも
「あら…。最近、調子が悪いんですか?」と
いつもの薬剤師さんに言われてしまった。

カウンセリングまで時間が空いたので、カフェで時間をつぶす。

『闇の子供たち』を読んでいたんだけど、泣けてきて仕方ない。
辛くて辛くて、全然読みすすむことができない。

調子が悪いときに読む本じゃないな、と思い、
本を閉じてボケーっとする。

重い身体を無理矢理引きずって渋谷に移動。
足取りも非常に重く、いつもの半分くらいの
スピードでしか歩けない。

カウンセリングでも調子がよくないことを話すと、
「それはちょっと辛い状況ですね…。
 落ち込んでいるとき、どういうことが
 頭に浮かびますか?」と聞かれた。

「とにかく、もう消えてしまいたい、ってことです。
 なんのために生きているのか、自分が生きる価値は
 どこにあるのか、って考えてしまって。
 そう考える自分がイヤで、
 また更に落ち込んでしまうんです」と答えると、
「mayuさんが思う 『生きる価値』 ってなんですか?」と。

またしても考え込んでしまった。

生きる価値…。なんだろう??? と思いつつ、
「世の中の役に立ってるってことでしょうか…」と言うと、
先生はこうおっしゃった。

「そんなに世間一般のひとって、世の中の役に立ってますか?
 私にはそうは見えませんよ。

 mayuさんは誰かのために息をしているんですか?
 違うでしょう?
 自分のために呼吸をするんです。

 自分の手があいているとき、誰かに差しのべることが
 できたとしても、本来、その両手は自分のためにあるんです。

 誰かのために生きているんじゃない、自分のためです。
 mayuさん、もっと自分のことを考えてください。

 『自分本位』という日本語は、
 『ワガママ』とか『自分勝手』という
 マイナスな捉え方をされやすいですが、
 決してそういう意味ではなく
 mayuさんはもっと自分本位でいいんです。

 人間、生きているだけでいいんです。
 そこに価値があるんです」

涙がポロポロとこぼれた。

泣きながら、やっとのことで
「でも、私は自分の中に指標がないんです。
 『自分のために生きる』って、
 どういうことなのかわからないし、
 それを測る物差しを持っていないんです。
 誰かが喜んでくれると、『ああ、嬉しい』って思えて、
 そこにしか、私は生きる意味を見出せないんです」と言った。

先生は、こんな話もしてくださった。
「考え方の癖のことを 『自動思考』 といいます。
 人間、誰しもが 『自動思考』 をもっています。
 考えているなんて意識していない部分です。

 mayuさんの場合、生育環境がモロに出てる部分ですね。
 ずっとお母様を喜ばせるために生きてきて、 
 それが刺青のようになっています。

 刺青というのはそう簡単に消せません。
 たとえレーザーで焼いて表面的には綺麗にしたとしても
 奥のほうには残ります。

 mayuさんの場合は、根底に
 『自己否定感』
 『自責』
 『自信のなさ』
 『自己の存在の不確かさ』というようなものがあります。

 そこからくる考え方の癖を変えなくてもいい、
 対処できるようになればいいんですよ。

 たとえば、自分はダメだ…と落ち込んでしまうのは
 『自動思考』 です。
 自分はダメだ…と考える自分がイヤだ、と思うのは
 『自動思考』 ではありません。
 この違い、わかりますか?」

うんうんうんうん。

「では、対処するためにはどうすればいいでしょうね?」と
尋ねられ、また沈黙してしまった。

「mayuさんは、休むタイミングがわからないんじゃないですか?」

「ああ、それはあります。
 S先生(前の主治医)にも、いつも
 『動けなくなる前に休めるようになるといいんだけれど』と
 いつも言われていました」

「車であれば、燃料計がついてますよね。
 mayuさんの燃料計はどこにありますか?」

むむむ…。

「んー、燃料計、見えません…」と言うと
「壊れてはいませんか?」と聞かれたので
「…うーん… 壊れてる…。
 …イヤ、見えないってほうが正しいと思います」と答えた。

すると、先生はひとつ提案してくれた。

「では、今日からカレンダーに顔のマークを書いてください。

 調子が良かった日は『ニコニコマーク』、
 悪かった日は『なみだマーク』、
 どちらでもなければ『無表情マーク』です。

 それを見ながら、どのタイミングで休まなければならないのかを
 つかんでいきましょう。
 『なみだマーク』が3日続いたら、
 翌週のどこかでお仕事を休ませてもらうとか
 職場に迷惑をかけないで調整できるようになるでしょう。

 もうひとつの指標はスケジュールです。
 予定が詰まっているときは、最優先するものを
 ひとつだけ選んでください。
 あとのものは削ります。

 燃料計が見えないなら、自分でつくるんです。
 mayuさんは完全にガス欠の状態なのに
 走ろうとしている車みたいなもんなんですよ」

なるほど…。

ああ、そういえば、今日の診察でも
「mayuさんはどうしてそんなに自分に厳しいの?
 本当に辛口の批評家ね…。
 もっと自分に優しくしてあげてください」と言われたっけ。

そんなつもりはないんだけどな。
すごく甘えてると思ってるのにな。

とりあえずは、カレンダーに顔マーク、今日から実践してみます。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 病ひ

2008年09月16日

ライブ月間終了〜!

7月から月イチでやってきたライブも昨日でひとだんらく。
ご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、
本当にどうもありがとうございました!

昨日は辛い状況ではありましたが、
そのなかでのベストは尽くしたつもりです。

思うように身体が動かなかったのが心残り…。

TAK殿は
「会心のデキ!」と言ってましたが、これはたぶん
自分のギターに限っての話ではないかと思いますw

以前、一緒にバンドをやっていた友達が
ケータイで写真を撮ってくれてました。

20080915200429.jpg

TAK殿は後光がさしてて見えませんけど…(・∀・)アヒャ!!

イヤ、しかし一生懸命唄ってきましたよ、ホントに。
途中でナゼか知らないが泣きそうになってぢまっだ…。

なんつーか、自分のなかでものすごく葛藤があったんだよね。
リハに行くのもむちゃくちゃしんどくて、
「なんでこんな辛い思いしてまで行くのかな」とか思ったし、
本番中も
「なんでこんなに辛いときに、笑いながら唄ってんだろ」とかって
考えが浮かんだし、まぁイロイロと。

そんな中で、知ってる顔が見えたり、
すごく応援してくれてるのが見えたりして
それがまたありがたくて泣きそうになる。

ああ、苦しい思いだってなんだっていい。
今のmayuをそのまま出せばいい、って思って
唄ったつもりです。

いろんな意味でいいライブになったと思ってます。

いつだってライブ後は
「ああ、いいライブだった!」と思っているけどさw

本当は昨日のライブを最後に、今年の残りは録音に集中しよう、と
TAK殿とも話をしていたのだけど、どうしても、
昨日のライブで2008年を締めくくるのはなぁ…という思いが
mayuの中に湧き上がってきてしまって。

今日、TAK殿に相談してみたら
「ライブやりたい!」との返事、よかった(*^ω^*)

まだどうなるかはわからないけど、
たぶん12月にまたライブやりまーす!!!

最後にもう一度。
mayuを支えてくれたすべての方々、
そして親愛なるパートナーのTAK殿に感謝。

これからもよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年09月10日

ポッカポカ。

今日はお仕事で知り合った方からのお誘いで、
ナイジェリアの女性シンガー、ASA(アシャ)の
ライブ@SHIBUYA O-EASTを観に行ってきました。

少しハスキーでソウルフルな歌声。
すごーく良かった!
感動した!

なんていうのかしら、とても温かい雰囲気でした。
オーディエンスと一体になってるカンジ。

『So Beautiful』という曲があるのだけど、唄う前に
これはお母さんのことを唄っている、と言ったのね。

『あなたはとても美しい
 あなたが私にしてくれたこと すべてが偉大だ』ってカンジの
唄い出しだったんだけど、胸がじーんとして、涙が出た。

MCやパフォーマンスもユーモアがあって、思った以上に楽しめました。

最後のほう(アンコールだったかなぁ?)では、
ナイジェリアの現状を憂う発言をして、
「私は未来の希望を唄います」というようなことを言っていて、
またまた感動(ノω・、) ウゥ

しかし、最近のmayuはライブを観に行くと必ず泣いてしまう。
歳かしら???

それにしても、彼女は本当にポジティブだなぁ…。
尊敬!

mayuはライブを観るときってのは、まずドラムに目がいくんだけど、
このお方(名前忘れた…)がまた素晴らしくて。

繊細なハットと、なんといってもヌケのいいスネア!
すごくmayu好みのドラミングでした。
セットもシンプルでかっこよかった。

あとね、コーラスの女の子がめちゃくちゃ可愛かった(≧ω≦)b

ああ、音楽って素晴らしいね、ホント。
こころがポカポカになりました。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年09月09日

久々に登場

P1001618.jpg

mayuの長男、まろちゃんです。

本当に甘えん坊の彼、mayuが横になると
どこにいても、すぐさまピューっ!とすっとんで来てこの有様。
(この写真、寝てるわけではなくてウットリしてるのw)

ちなみに、mayuの胸に顔を乗せているところです、コレ。
アップすぎてわからないよね(・ω・;)

いいなぁ、幸せで…。
イヤ、mayuも幸せなんだけどさ。

だけど…
ああ、猫になりたい。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月08日

石けんづくり

もう随分前になると思うんだけど、
やたら『手作りせっけん』が流行ったことがあったよね?

興味はあったんだけど、当時のmayuには時間的余裕がなくて
手を出せなかった。

先日は食についての話を書きましたが、今、mayuは
生活全体を見直していて、合成洗剤をなくそうとしたりしてるのね。

もともとボディシャンプーとか洗顔フォームが
あまり好きではなくて(洗い上がりが)、
固形せっけんが好きなのもあり、
せっけんづくりにチャレンジ!

…しようと思って。

仕事の日はムリだから、お休みの水曜日につくれるようにと考えて
今日、材料を買いに行ったワケ。

せっけんをつくるには『苛性ソーダ』ってのが必要なんだけれども。
これは劇薬なんだけど、実はw

簡単に言ってしまえば、せっけんってのは油と苛性ソーダで
できてるワケ。

で、せっけんを溶けにくくするためにラードを使うレシピが
けっこう多いんだけど、先日も書いたとおり、
mayuはヴィーガンなので動物性のものを使いたくない。

アニマルライツの考えは大嫌い!と言えるけれども、
感覚的に、ラードが入ったせっけんを使いたくない…。

手作りってのはなんでもそうだけれども、
『素材』を知っているから安心って部分あるでしょ?

そう考えたとき、せっけんを使うたびに
「コレには豚の脂が入っている」と思うのはイヤだ。

ナゼそれがイヤなのか説明できないのは、
mayuがまだ未熟な証拠なんですけれども。

それはさておき。

昨日、植物性の油だけで作れるレシピを探しておいたので、
仕事帰りに材料を見に行ってみたら。

…うーん、高い、高すぎる!
だってさ、実は今日の朝、楽●で材料を購入したワケよ、mayu。
だけど、到着まで待ちきれないと思って、
別のせっけんを作ろうとしてたんだが。

送料がかかったとしても、ネットで買ったほうが
安いじゃないかぁー(-"-#)チッ
アメ横にはすごくお安いお店があるらしいけれど、ウチからは遠すぎ。

しょうがない、楽●で買った材料が届くのをおとなしく待つか、な…。

とか言いつつ、明日はハンズに行きそうな予感がするmayu(≧w≦)アハ
つくったら写真アップするので、お楽しみに♪


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月07日

青い春

【Psyverz[saiva:z](サイバーズ) 9/15(月・祝)はライブです!】
9/15(月・祝) 西荻窪TURNING
http://www.turning-promotion.co.jp/tng/

「WHITE LIST」
OPEN:18:00 START:18:30
前売:1600円 当日:1800円 

出演アーティスト:
  Woogie Boogie
  Electric Noisy Arts
  Nut Case
  Psyverz[saiva:z](サイバーズ)

Psyverz[saiva:z](サイバーズ)の出番はトリ前、
19:50〜のステージです!

チケットのご予約はinfo@psyverz.comまで
お気軽にどうぞ!

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜

8/23の赤坂TENJIKUでやりましたLIVE映像をアップしてみました。
ゼヒゼヒご覧ください。



この曲は「TOMORROW」という楽曲です。
Psyverz[saiva:z]結成前のバンド時代から演っている曲です。

詞はTAK殿が書いていますが、これを唄ったとき
mayuはあるひとのことを想っていました。

どうか、そのひとにmayuの想いが少しでも伝わりますように、と
願っています。

歌詞を是非とも読んでいただきたいので、書いておきます(*^ω^*)

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜

TOMORROW


なにげない温もりを
さりげない優しさに
救われたあの日から
生きていく意味を知り

いつかはつかめる TOMORROW
希望を信じて TOMORROW

悲しみの意味さえも
すれ違う気持ちさえ
愛し合う二人には
わかち合う喜びに

いつかはつかめる TOMORROW
希望を信じて TOMORROW

あきらめないで
手に入れるまでは
生きている限り
もっと強く

意味のない憎しみを
とめどない苦しみを
逃げられない囲いから
見つめてる天空を

いつかはつかめる TOMORROW
希望を信じて TOMORROW

信じるものもなく
照らされる道も無く
抜け出せぬ迷いから
差し伸べるすべもなく

いつかはつかめる TOMORROW
希望を信じて TOMORROW

あきらめないで
手に入れるまでは
生きている限り
もっと強く


作詞:TAK

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜

さて、話しはかわって、数日前のランキングですけれども。

高校時代の恋の思い出ランキング(女性)
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/s001/koi06_001_woman/

例によって、■はmayuのコメントです(*^ω^*)

1位 部活をしている彼を見ていた
■見てたー!すごい見てた!!!
 今でもハッキリと思いだせるわ、あの光景。
 ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:

2位 放課後、一緒に下校した
■帰ったねぇ…。
 田舎の学校だったからか、彼が下級生に
 人気があるひとだったからか、
 とても注目されてイヤだったのを覚えてる。

3位 好きなのに告白できなかった
■イヤ、それはないね。

4位 隣の席になれるように祈った
■同じクラスのひとを好きになった時はねー。

5位 ツンデレな態度をとってしまった
■ない。そんな器用じゃないもん。
 デレデレ一直線w

6位 親に内緒で二人で出掛けた
■うん、たぶんあるんじゃないかな?
 mayuの親は厳しくて、高校時代の門限は18:00とかだった
 覚えがある。

7位 告白するのに友人の力を借りた
■イヤ、自力で勝負!!!

8位 付き合っていることがバレて友達にひやかされた
■(*゚〜゚*)? ないと思うけど…。
 あまりにもmayuが堂々としすぎだったのかも?

9位 デート/プレゼントのためにアルバイトをがんばった
■アルバイト禁止の学校でした。

10位 同じクラブ/委員会に入ろうとした
■そりゃないねぇ…。委員会はともかく、
 クラブ活動に関して言えば、好きでもないことを
 やりたくないわ。

高校時代かー、懐かしいね。
本当にいろんなことがあったし、今思えば
マンガみたいな青春時代だったなぁ。

誰でもそんなものかもしれないけれど。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年09月06日

バリでの生活?

【Psyverz[saiva:z](サイバーズ) 9/15(月・祝)はライブです!】
9/15(月・祝) 西荻窪TURNING
http://www.turning-promotion.co.jp/tng/

「WHITE LIST」
OPEN:18:00 START:18:30
前売:1600円 当日:1800円 

出演アーティスト:
  Woogie Boogie
  Electric Noisy Arts
  Nut Case
  Psyverz[saiva:z](サイバーズ)

Psyverz[saiva:z](サイバーズ)の出番はトリ前、
19:50〜のステージです!

チケットのご予約はinfo@psyverz.comまで
お気軽にどうぞ!

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜

今日はPsyverz[saiva:z]スタジオ入りでーす!

朝からたっぷり半身浴して、コアリズムやりました。
汗だくだくになりました。

おとといは歓送迎会でネパール料理を食べたのですが
最近は外食をしたあと、とにかく汗をかくようにしています。
でないと、いつまでも身体がダルくて。

たぶん、普段が菜食なので動物性のものを消化するのは
身体的にしんどいのでしょう。

ただ、みんなで食べるゴハンは美味しいから
食べちゃうんだよね(≧w≦)アハ

半身浴のあとというのは、しばらく汗がひきません。
ダラダラと汗が流れるので、全裸でウロチョロしています。

ダーリンが起きてきて、mayuの姿を見てひとこと。
「また裸でいるぅー。キューピーみたい」だってw

裸のまま、里芋とおくらのネパール風カレーをつくる。
(またネパール!)
これが絶品!ウマい(≧ω≦)b

ウマウマと食べていると、またもや汗だく。

食後、梨をむいてダーリンと食べる。
梨って美味しいよね。
果物はなんでも好きだけど、mayuは特に梨と柿が好き。
あ、葡萄も。

当然のことながら、このヘンもずっと全裸。

テレビを見ているダーリンに、
「足がダルいー」と言って、マッサージしてもらう。

「さーて、そろそろ準備するかなぁー」と言ったら
「なんていうのか、本当にマイペースな子だねぇ、mayuちゃん…。
 バリに住んでいるような気になるよ」と呆れ顔。

(・∀・)アヒャ!!

いいじゃないのー、そんな生き方ができたら
人間幸せ!ってもんよ。

うっしゃー、スタジオがんばってきますよん(゚▽゚*)


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月05日

Better Than Nothing.

【Psyverz[saiva:z](サイバーズ) 9/15(月・祝)はライブです!】
9/15(月・祝) 西荻窪TURNING
http://www.turning-promotion.co.jp/tng/

「WHITE LIST」
OPEN:18:00 START:18:30
前売:1600円 当日:1800円 

出演アーティスト:
  Woogie Boogie
  Electric Noisy Arts
  Nut Case
  Psyverz[saiva:z](サイバーズ)

Psyverz[saiva:z](サイバーズ)の出番はトリ前、
19:50〜のステージです!

チケットのご予約はinfo@psyverz.comまで
お気軽にどうぞ!

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜

mayuがマクロビオティックを実践しているのですが。

友達と食事するときや、仕事絡みのおつきあいの時などは
なにも気にせず、なんでもありがたくいただきますが
家では厳格に実践してきました。

マクロビオティック理論の本を数冊読んで思ったのだけど…。
なんか、違和感。

もともと、mayuが玄米菜食にしようと思ったのは、
スーパーで買い物をしていたときに
「この野菜はどこで採れたのだろう?」とか、商品の原材料を見て
「こんなに添加物が入ってて大丈夫なんだろうか」と考えだしたのがきっかけです。

マクロビの『地産地消』の部分には大いに共感します。
日本は食糧自給率が低いし、そういう点で消費者として
国内の生産者を応援したい。
単純に有機野菜は美味しい、というのもあります。

だけど、代替医療として扱うのはいかがなものかと。
もちろん、ひとそれぞれの考えはあっていいと思います。
確かに、マクロビオティックを実践して、肉体的にも精神的にも
mayuは調子が良くなりました。

それでも。
『ガンが治る』、『アトピーが治る』、『生活習慣病が治る』…
こういう物言いには納得できない。

アトピーにはストレスやハウスダストなどの原因もあるけれども
大部分は食物アレルギーがあることに起因しているそうですね。

マクロビオティックは避けるべき食べものが多いです。
アトピーの原因となりやすい卵・小麦・乳製品は摂りませんから
改善する方もいらっしゃるでしょう。

生活習慣病についても、たとえば食生活が原因の高血圧症や
糖尿病であれば、治る方がいらっしゃるのかもしれない。
マクロな食生活は、お肉はもちろん、動物性のものは一切摂りませんし
調味料も最低限しか使いませんから。

それは理解できるのですが。
病気治療を目的とするのは、なんだかしっくりこないのです…。

もちろん、ほんの数冊の本を読んだだけですし
中には素晴らしいものもありました。

でも、なんていうのか…。
食と健康は深く関わっているけれど、
健康が目的になるのは、どうもしっくりこないのですよね。
人間は、あくまでも生きるために食べる、と思っているので。
mayuは。

あと、すべてを陰陽で片づけてしまうのも、なんだかなぁ…と
思えてきてしまって。

マクロビオティックのことをよく知らない方には
「ベジタリアンとマクロビアンってどう違うの?」と
たびたび聞かれるのですが。

ベジタリアンにもいろいろな種類があります。
ヴィーガンという、完全菜食主義者。
卵や乳製品は食べるオボ・ラクト・ベジタリアン。
フルーツを主に食べるフルータリアン。

一言でベジタリアンとマクロビアンの違いを言うならば、
「マクロビアンのほうが食材の選択肢が狭い」ということになるかな。

日本は温帯ですから、熱帯性の野菜は避けるべきとされています。
野菜ならなんでもいい、というわけではないのです。

mayuは先に書いたとおり、最初は自分(と、ダーリン)のことを考えて
玄米菜食を始めたわけですが。

食というのは掘り下げて考えていくと、
すごく大きなものにつながります。

食糧自給率の問題もそうですし、環境問題もそうです。
そこから更に、廃棄されている食糧のことを考えていくと
貧困にもつながります。

食を考えることは、すごくいろいろなことをmayuに教えてくれました。

結論としては。

やはり、『地産地消』の考えには賛同します。
日本で採れた安心できる食べものを食べたいし、
苦労して有機農法を行っている生産者の方々を応援したい。

消費者としてできることは、そういう方がつくっている野菜を
買うことだと思うのです。

調味料やお漬物などについても、添加物が入っていない、
伝統製法でつくられたものを使いたい。

お味噌やお醤油は、偉大な日本の文化だと感じます。
今、多く出回っているものは『味噌風』『醤油風』の調味料です。
原料も製法も、本来のそれとは別物です。

野菜と同じく、時間をかけて昔ながらの製法を
受け継がれている方を応援したい。

お塩も同じです。
サラリーマンの語源は『塩』を意味するラテン語、
『サラリウム(salarium)』です。
昔から塩は大切なものだったんだと思います。

お肉や乳製品については…。
必要を感じないので摂らない、というのがmayuの感覚です。

深い思いや哲学があるわけではありません。

ただ、前日記にも書きましたが、ベジタリアンの方が
お肉を食べる方のことをものすごく非難するのは理解できません。

「動物がかわいそう」と言いますが、
じゃあ畜産を生業としている方々、
食肉業界に携わっている方々はどうなるんでしょうか?

牛一頭を育てるために年間1200キロの穀物が必要になる。
そのためにCO2の排出がうんぬん、と感情的になる方が多いですが、
そんなことを言うのなら、東京で一日に廃棄されている
6000トンの食料のことをどう考えるのでしょう。

もちろん、畜産に問題がないわけではないのはわかります。
BSE問題も、成長ホルモンの影響も怖いです。
屠殺は残酷だというのも、心情的には理解できます。

だけど、オーガニックな畜産をがんばっている方も
たくさんいらっしゃいます。
たいへんなことだと思うのですよ、これって。

食肉を批判するベジタリアンの主張は、
『鯨を食べるなんて野蛮』という考え方と
全く同じではないでしょうか。

日本人にしてみれば、犬を食べるなんて信じられませんよね?
日本では犬は『家族の一員』ととらえる方が大部分だと思います。
だけど、そういう文化がある国もある。

食は文化です。
そのことを責める権利は、誰にもないと思うのです。

生命あるものを食べなければ生きていけない。
これは自然の摂理です。
動物だけに生命があるわけではありません。

なんにでも感謝していただくべきです。

主義・主張があるのは、たいへん結構なことですが
それをひとに押しつけるのはいただけません。

視野が狭くなるのはよろしくないと思うのです。

ただ、mayuはこれからも自分からお肉や乳製品は摂りません。
あえて分類するなら、ヴィーガンになるでしょう。
いろいろ調べた結果、マクロビオティックとはちょっと違うな、と
感じたので路線変更です。

mayuなりの着地点がここなだけであって、
誰にも強制するつもりはありません。
ダーリンがお肉を食べたい、と言えば、
お肉を料理することもあるかもしれません。

でも、彼はいつもmayuが調える食卓を見て
「野菜がたくさんでヘルシーだね!」と喜んでいるし、
おつきあいも多いので、そういう要望はなさそうです。

食というのは身近なだけに、いろいろと調べると本当に興味深いです。
これまたいい経験になりました(*^ω^*)
これからも勉強していきたいです、うん。

最後になりましたが、mayuの食生活というのは
本当に小さなことだけど
こういうことが集まって社会が変わると信じたいのです。

わかっているのに、知っているのに、
見て見ぬふりはしたくないのです。

Better Than Nothing.
ベストではなくとも、なにもしないよりベターな道を選びたいと
考えています。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月02日

初めての給与計算

まず、ライブ告知から。

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*

9/15(月・祝) 西荻窪TURNING
「WHITE LIST」
OPEN:18:00 START:18:30
前売:1600円 当日:1800円 

出演アーティスト:
  Woogie Boogie
  Electric Noisy Arts
  Nut Case
  Psyverz[saiva:z](サイバーズ)

Psyverz[saiva:z](サイバーズ)の出番はトリ前、
19:50〜のステージです!

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*

皆様、ゼヒゼヒご来場くださいませ。
どうぞよろしくお願いします(*^ω^*)

Psyverz[saiva:z](サイバーズ)は7月から月1ペースで
ライブをやってきましたが、このライブが今年は最後になるかも?

先日、TAK殿とも話していたんだけど
音源制作とライブを両立させるのは難しいんですよね。
ライブ前はどうしてもスタジオ中心にならざるをえないし。

このライブが終わったら、今度は録音に集中するつもりです。
楽曲がたまりすぎてて、なにがどこまで終わっているのやら…。
ふたりとも忘れている曲があったりして…(・ω・;)

話は変わりますが。

mayuの勤め先は月末がお給料日(しかも手渡し!)なのだけど
先月から給与計算も引き継ぎまして、初の給与計算をしました。

すんごい緊張したわ、ホント。
専従職員2名、非専従職員4名という少ない人数の
お給料なんだけどねw

スタッフの皆様に
「間違いがあるかもしれませんので、
 明細をよくチェックしてください」と
開き直りともとれるメールを流したんだけれど、
特にミスはなかったようでホッ。

でも、給料明細にミスがあるなんて、普通思わないよね。
自分が働いてたときもチェックなんてしたことないしなぁ。
今回、初めてお給料を計算する側のタイヘンさを知りました。

今月末には常任理事会が予定されており、そのときには
半期決算(概算になりますが)を出さなければならないし
ちょっと忙しくなりそうです。

そうそう、8月で試用期間が無事に終わりまして、
9月から正式な職員になったんです、mayu。

あっというまの3ヶ月でしたが、貴重な3ヶ月でした。
とにかく「休まないこと」だけを目標にしていましたが、
目標は達成しました♪ヾ(´ I `*)ノ゛

これからも、団体のお役にたつように頑張っていきたいです。

コストをかけないでできる業務プロセス改善のための
仕組みをつくりたいかな。
ちょっとしたことで、ミスを防ぐ仕組みはつくれると思うし。

もちろん、経理・会計の勉強も続けないといけないしね。

いくつになってもやりたいことがたくさんある、って
すごく幸せなことだね(-ω-)ゥンゥン


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2008年09月01日

淋しい世の中?

昼間、郵便局に行ったのだけど。
今日は月初だからか、すごく混んでいて、
20人近い待ち人数。

ベンチに腰かけてボーッとしていたら、
隣に座っていたおばあちゃんが
「電気代払いに来たの?」と。

「いえ…」と答えると、
「じゃあ、ガス代?」ですってw

「いえ、仕事の取引先への支払いです」って言ったら
「あら、そうなの〜。いえね、ウチ、
 先月の電気代がすごく高かったから
 お宅はいくらくらいかと思って」だって(≧w≦)アハ

なんてことない会話なんだけど、見知らぬひとと
ことばを交わすのは、こころが和むわ。

地方では珍しくないことかもしれないけど、
東京って、困ってるひとがいたとしても、
見て見ぬふりするひとが多いからなぁ…。

mayuだけかしら、こんなふうに感じるの???

淋しい世の中だね、こう考えると。


◆人気blogランキング参戦中!
 ↑
愛の1クリックお願いします揺れるハート 
励みになりまっすぴかぴか(新しい)
posted by mayu at 00:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。